josymyspace josyfacebox josymobile

Site search

3/30にむけて、その7

HOWDY!!久しぶりだね、cumiだよー !

 

今日はわたしのプライベートで一番仲良しなバンドマン

タバコと酒とギターの男

サドルTHEヒロシDEATH (THE ZIPPERZ)

をみんなに紹介するよ!

わーいわーい!

悪っそうだなーオマエ!

 

まぁ悪い奴なんだけどさ、私大好きなんだよねヒロシ!

 

初めて彼を観たのはTHE  ZIPPERZというバンドのLIVEで。

mamiと観に行ってTHE ZIPPERZのあまりの衝撃に感激して、興奮して楽屋に乗り込んでいったんだ!

よく殴られなかったな。

ギタリストがリードを奪って歌った『TICKET TO RIDE』 という歌が離れなかった。

それがヒロシだった。

 

仲良くなったのはその後、THE ZIPPERZのイベントで共演した(cumiの前身バンド)新宿LOFTの打ち上げで。

 

色眼鏡の黒光りしたリーゼントだし、10コは軽く越えてるんだろうと

完全にオッサンと話す感覚であしらってたら、まさかの同じ歳と判明!

まぁ私も実年齢の10近く若くみられたりするオンナだから

『おもろすぎるでしょアンタ!!』と一気に意気投合して

それからはお互いのLIVE に通い合って、朝まで飲み散らかしていろんな話をした。

 

 

彼のおもしろさはギャップにあるんだ。

 

LIVEでギターかき鳴らしたり歌ってる姿なんか、渋くて渋くて『キミはコーヒー&シガレッツの世界から飛び出してきたのか?』

って感じなのに、歌っている歌はとても可愛らしくて優しくて切ない。

彼のオリジナルの曲は、星の王子様のような繊細さがあるのだ。

男の子にしかないような何とも微妙な孤独感を、無意識なのだろうかとても巧みに表現している。

それでいて歌声は遠吠えしてるオオカミのよう。(ああ、なんて孤独なの!!)

 

30日は弾き語りで前述のandymoriけんちゃんと登場するんだけど

弾き語りもまたとても良いんだよね。

 

彼のアコースティックギターの音色は雨音。

傘差してると雨がボロボロ渇いたような音するじゃない?

あんな音。

 

30日のレッドシューズをどんな夜に誘ってくれるか楽しみだ。

 

ちなみに彼に『ブログに載せるから一番セクシーな写真を送って』と言ったら

悩みながら送って来た写真がこれ。

 

どんだけ孤独なんだよ!!!

これだけ彼の良さを語ったら30日は

みんなヒロシ見つけた瞬間からマブダチだね!

 

彼のおもしろさはギャップにあるんだ。

 

サドルTHEヒロシDEATH HP

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?guid=on&I=saddledeath

cumiより